お申込み受付中

プロビーダを体感してみませんか

プロビーダを知っていただく つの入口。


エグゼクティブ・コーチング

リーダーとしての大きなチャレンジをサポートします。

企業が変化をしていくとき、経営者、事業責任者など、
マネジメントにあたるキイマンの変容は不可欠です。

 

企業活動の複雑さが増し、さらにスピードが求められている「今」、
リーダーには、日々新たな課題が生まれてきます。
経験値だけではどうにもならない「まだ見ぬ未来に向けた課題」も多いはず。


しかしながら、現実に向き合い、じっくり考える時間の確保、
それ自体、難しいのがリーダーの実情です。


プロビーダでは、現状の棚卸から望む方向性を考え、
課題設定から具体的な行動プロセスまでを、丁寧に伴走していきます。
自身のリーダーシップの発揮、組織マネジメントのあり方や方向性、
経営ビジョンと個人ビジョンとの整合など、最適なセッションを行います。
また、セッション密度をあげるためのツール類(フィードバックサーベイや
マネジメントフレームなど)も、必要に応じて活用していきます。


まずは、ご自身に向き合う時間を取ってみませんか。

相談でもない、コンサルでもない、対話を通じた変革へのアプローチ。
会社・組織そしてなによりご自身にとって、納得のいく答えを共に探していきます。

こんな課題に直面したとき、
気軽に “コーチング” を試してみませんか。

自分自身のマネジメントを棚卸ししたい

企業経営に必要なリーダーシップとは?

次世代育成・部下育成について考えたい

組織のパフォーマンスをもっと高めるには?

今後の会社や事業の方向性を考えたい

会社のビジョンを見直したい  etc.

 

コーチングには、このようなアプローチもあります。
詳しくは、サービスページをご覧ください。

人と人との関係性を良くする

 チームコーチング
(ORSC)

リーダーとしての自分の本質を知る

リーダーシップ開発
(TLCP)


 

出張!人材開発部

人と組織にまつわるお悩みや課題を解消します。

経営における「人材育成」。人事部における「人材開発」。


いずれも、「研修をやったらどうにかなる」というものではありません。


やりたいことはあるけど、社内パワーが足りない。
制度との整合性や優先順位はどうなの?
一過性の研修ではなく、人が育つ仕組みを考えたい。 etc.


人材開発における「現実的な課題」はさまざまです。


「パッケージ研修」に合わせた人材開発ではなく、
貴社の実情にあわせた人材開発を一緒に考え、計画~実践、運用まで伴走します。

 ここの部分で活動します
 

 社内リソース


●人事戦略
●制度・規定
●評価

    
    出張!人材開発部

(現場に必要な知見とパワーを提供します)

●研修・ツール・仕組み作りまで
 包括的なサポート
●専門的知見・客観的視点
●多種多様な事例経験

 

「ひとごと」にまつわるお悩みや課題、漠然としたお問い合わせ大歓迎です。
まずは、ラフなディスカッション(無料相談)をしてみませんか。

こんな課題に直面したとき、お気軽にご相談ください。

どうしたらモチベーション高く、仕事をしてもらえるんだろう?

現場で人が育つ仕組みを、自社の風土に合わせて考えたい

世代交代をにらんで、どんな準備が必要なの?

教育体系を整備したいが、マンパワー、専門知識が不足している

自社に見合った研修を実施したいが、どんな研修がいいのかわからない

追加情報