プロビーダが願う世の中

働くことが、かっこいい

人は誰しもが、ギフトを預かって、この世に生まれてくる。

 

ギフト。それは、いのちの使いみち。


だから、生まれてきた限りは、いくつになっても、どんな場所にいても、
果たすべき役割と使命がある。


めだかは、めだかを。鯛は、鯛を。精一杯生きること。


ひとりひとり、自分の道を見つけ、背筋をぴんと伸ばして、
堂々と胸を張って真ん中を歩いていく。


そんな大人たちが、もっと増えたらいい。
そんな大人たちで溢れる会社が、もっと増えたらいい。


あとに続く世代がその背中を見て、
希望や勇気を感じてくれたらいい。


それがあたりまえに続いていく世の中を、
私たちは創り出したい。

 

 

 

追加情報