2016/08/04(木曜) 00:00

2016年夏

2016年  夏休みの思い出

 

 

プロビーダのウラカタ担当、浦(うら)です!


夏休みの合間に名古屋へ行きました。

滞在時間が限られていたので、せめてもの贅沢を・・・と
老舗のひつまぶし店に行くことにしました。


私は昔から魚介類が苦手で、
ほとんど口にすることはありません。

でも、名古屋といえばひつまぶし。
日本人として一度ぐらいは食べておいた方がいいだろう…。
旅行気分も手伝って、挑戦することにしました。


行ってみると、立派な老舗の風格ある店構え。
口八丁、手八丁の仲居さんの
「美味しいですよ」に、ついついお箸もお酒も進みます。

初めてのひつまぶしは、ほんのり甘く、食べやすい。

これで、肉タリアンな食生活も改善されるかも…
さらに!夏バテなんかしないかも…
 

そんな気持ちがうなぎと共にまぶされていく楽しいひととき。


帰りの帳場。

思いがけない金額に「飲みすぎちゃった!」と現実に戻りながら、
苦手な魚介類に挑戦した「ご褒美」と健康への「投資」なら安いかな?


                          「2016夏の思い出」の1ページより

追加情報